特別養護老人ホーム

松寿苑理念

      ~ あなたの笑顔に出会いたい ~ (1) 思いやりの介護サービスを通して地域福祉に貢献します。 (2) 利用者さまの人格、尊厳、自由を尊重し、安心安全で快適な生活を支えます。 (3) 利用者さまの心に寄り添い、生活リズムを大切に、その人らしい生活を支えます。 (4) 質の高いサービス提供をめざし、自己研鑚に務めます。 (5) 職員が誇りを持ち、働きやすい職場環境づくりに務めます。 (6) 無駄を省いて効率化を図り、安定した経営に務めます。

     「今日は嬉しかった。自分の事をわかってくれていて」      そう思っていただける一日に。      「今日はつらかった。でもそばにいてくれたから」      そう思っていただける一日に。      心に寄り添い、耳を傾け、      お1人おひとりの「今」、「この時」を大切に・・・。      松寿苑は第二の我が家です。      朝のお目覚めからお休みまで、決められた一斉のケアはありません。      ご利用者個々人の生活リズムを大切にして、ゆったりと、心地よく、      自分らしく過ごしていただけるように、誠心誠意お手伝いさせていただきます。

理事長の言葉

ご利用の皆様の『笑顔に出逢いたい』との思いで、日々研鑚を積んでおります。

 社会福祉法人松寿会は、昭和56年若狭町熊川にて特別養護老人ホーム「松寿苑」、短期入所生活介護(ショートステイ)を創設いたしました。 その後、平成24年には同町井ノ口の上中駅北側に新築移転し、特別養護老人ホーム(ユニット型個室・多床室)、ショートステイに加えて、デイサービス事業所「あ・うん」、居宅介護支援事業所を開設いたしました。  創設以来30有余年、当苑はご利用の皆様が安心、安全で快適な毎日を楽しく、そしてゆったりと自分らしくお過ごしいただけますよう努めてまいりました。  デイサービスでは、特にリハビリに重点を置き、各種リハビリ器具を取り揃え、楽しみながら残存能力の保持や体力の回復を図っていただけますように様々な工夫を重ねて取り組んでおります。車椅子の方が歩行出来るようになられた方もおられる等、目に見える成果も上がり皆様に大変ご好評をいただいております。  スタッフ一同、ご利用の皆様の『笑顔に出逢いたい』との思いで、日々研鑚を積んでおります。  急激な高齢化社会に直面する現在、高齢者福祉施設に求められる役割は益々大きくなっております。変化の時代にあってもご利用者やご家族、地域の皆様のニーズや期待に応え、信頼される施設を目指し、地域の高齢者福祉の拠点として今後ともその役割を真摯に果たしてまいります。
中川栄子